ポイントサイトの何が危険なの?安全にポイ活するために知っておくこと

ポイントサイト

こんにちは、カンリです。

ポイントサイトについて調べると、「ポイントサイト 危険性」「ポイントサイト 安全性」といった文字が出て来るのをよく見かけます。

確かに無料で会員登録できて、サイト内のゲームで遊んだり広告を利用するだけでポイント(お金)がもらえるとなったら、「怪しいなぁ」と思う人がいるのも分かります。

でも、「危険」って? 「怪しい」のではなく「危険」とはどう言うことなのか?

無料で会員登録、サイトを利用するだけでお小遣いが貯められるとなったら嬉しい話ですよね。しかし、そこに潜む危険性とはどのようなものがあるのでしょうか?

一番怖いのは個人情報の漏洩

ポイントサイトに登録するのに、メールアドレスが必須になります。フリーメールアドレスを使えば、個人の携帯電話のアドレスは確実に守れますね。

しかし、ポイントサイトは、サイト内で利用するのに個人情報を必要とします。

サイトの登録にはメールアドレスだけで構わないけれど、サイト内でアンケートに答えるときには個人情報を入力しなければならないときもあります。

しかしこれは仕方のないことです。

アンケートを応募している側も、適当な答えを書かれて応募されても困ります。不正行為やいたずらを防止するためにも、アンケートを答える側にもしっかりと責任を持って答えてもらわなければなりません。だからその信用を得るためにも個人情報の入力を必要とすることがあるのです。

でも、そうやって真剣に答えたアンケートのせいで個人情報が漏れてしまったら?

覚えのない企業からメールや資料が届いてしまったら?

住所がばれてセールスが来るようになったら?

考えただけで怖いですよね。ポイントサイトに限らず、個人情報がこうして漏洩するのはとても恐ろしいことです。個人情報を入力することが多いと言うことは、それだけ危険があると言うことです。

何よりも、貯めたポイントを現金に交換するとき、銀行口座を指定しなければなりません。その個人情報が漏れたらと思うと、本当に恐ろしいですよね。

では、安心してポイントサイトを利用するにはどうしたら良いのでしょうか。

安全なポイントサイトを選ぶ

個人情報をしっかりと保護してくれるサイトならば、安心して利用することが出来ますよね。

では、どういうサイトが安全なのでしょうか。

プライバシーマークを取得している

プライバシーマークとは、簡単に説明すると、事業者が消費者利用者に対して「個人情報をしっかりと管理し、保護していますよ」と示すためのマークです。

このマークを取得するために、企業は民間のコンサルを受けたり、会社内で様々な制度や体制を整えたりしなければなりません。プライバシーマークを使用するには一定の条件を満たして審査を受け、審査に合格しなければ使用することは出来ません。

また、プライバシーマークは有料であり、加えて有効期限があります。その期間は二年間。更新するには再び審査を合格しなければならないのです。

そこまでしなければ使用し続けることの出来ないマークですので、このプライバシーマークを使用しているサイトがどれだけ安心か理解できるかと思われます。

SSLを実装している

SSLは、簡単に説明すると、ネットを利用しているユーザーが安全に情報を通信するために、通信を暗号化するものになります。

これを実装していると、ハッキングを受けにくくなり、情報通信が守られます。自分が個人情報をサイトに送っても、SSLが実装されていればその情報は守られるというものです。

こちらはポイントサイトに限らず、多くのサイトでも実装されるべきですが、万が一こちらが実装されていないサイトがあったら注意しましょう。そのサイトに個人情報を送信しないようにしてください。

運営実績が長い

その会社がポイントサイトを立ち上げて一年、業績不振で会社が倒産し、貯めたポイントがもらえなくなってしまった。

そんな切ない事態にならないためにも、長く続いているサイトを選ぶのが良いでしょう。長く続いていると言うことは、それだけ運営してきた実績があるわけですから、会社が倒産してしまうという事態にはなりにくいかと思われます。

少なくとも五年以上運営している会社のサイトを選ぶようにしましょう。

ユーザー数が多い

これもサイトを利用するにおいて注目するべきところかと思われます。

利用している人が多いと言うことは、それだけの人が安心してサイトを利用していると言うことですから、使うサイトの判断材料にしても損はないはずです。

 

詐欺サイトかもしれないサイトの特徴

あまりお勧めしたくないサイトというのも存在します。ポイントサイトとしてそれはちょっと、と思われるようなサイトは、あまり使用しない方が良いでしょう。

金を請求してくる

無料で登録し、サイトを利用するのに、サービス以外で金を請求してくるサイトは怪しいです。

年会費等と言って少しでも金額を請求してきた場合は注意してください。(サービスを利用しての請求の場合は省きます)

換金の下限額が高すぎる

ほとんどのポイントサイトは交換下限金額が300円から500円になります。

しかし、ここで交換下限金額が10000円からと言われたら、交換する前にポイントの有効期限が終わってしまう可能性もあるので、結果的にお金に交換できなかったという事態になりかねません。

ポイントの有効期限が短い

多くのサイトは半年から一年の間、ポイントは有効です。中には、ポイントに有効期限はないけれど、長い間ポイントが変わらなかったらアカウント自体が失効してしまう、というサイトもありますが、その期限も大抵は一年です。

ポイントの有効期限が短いサイトには注意しましょう。せっかくサイトを利用してポイントを貯めたのに、すぐに有効期限がやってきてポイントが失効し、お金にならなかった、ということになりかねません。

有効期限は長いものを選ぶのが良いでしょう。

比較的新しい会社が運営している

運営実績がほとんどない会社は怪しいです。サイトを利用してポイントを貯めても、先述したように業績不振になって倒産してしまった、という悲しい事態になりかねません。

どの会社も最初は信用がないのは当然で、仕方がないのですが、実績のない会社はあまり利用しない方が良いでしょう。

登録した途端に迷惑メールが来るようになった

個人情報が漏洩している恐れがあります。SSLを導入していなかったり、管理が杜撰だったりで情報が漏れている可能性があります。

そういったサイトに登録してしまった場合はすぐに利用を中止しましょう。

 

初心者におすすめのポイントサイト

ポイントサイトを利用するのなら、安心して使用できるサイトの方が良いですよね。

運営実績があり、SSLを導入して、ユーザー数も多い、大手が運営しているサイトを二つ紹介します。

モッピー

こちらは株式会社セレスが運営している、稼ぎやすいと評判のお小遣いサイトになります。

プライバシーマークを取得しており、運営実績も十年以上、会員数も700万人を突破している大人気のサイトです。

とりあえずモッピーは登録して間違いはないでしょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉

こちらも会員数が1000万人を突破した人気のお小遣いサイトです。

運営している会社は株式会社リアルXです。

この社は株式会社リアルワールドを親会社に持っている大手の上場企業ですので、安全性は高いです。

終わりに

個人情報を守ってくれないポイントサイトは危険です。自分の個人情報を守るためにも、自分が使うサイトの安全性をきちんと確認し、しっかりと自衛していくことが大切です。

本当に安全な会社が運営しているのかどうか、気になったら運営会社を調べてみるのが良いでしょう。信用出来るかどうか判断しやすいと思います。

詐欺サイトに騙されないためにも良いサイトを選びましょう。

それでは。

 

タイトルとURLをコピーしました