ちょっとダークなストーリーを楽しむ育成ゲーム『笑わない少女と異形のサーカス』

スマホゲーム

こんにちは、カンリです。

私はストーリーのあるものはたいてい好きです。小説でも漫画でもゲームでも、お話として楽しめるものは何でも好きです。

『笑わない少女と異形のサーカス』は、タップするだけの簡単な育成ゲームであるにも関わらず、ストーリーまで楽しめるスマホゲームとなっています。

心温まるストーリーですのでぜひともお勧めします。

 

ストーリー

ノアは、笑うことも泣くことも出来ない孤児の女の子。それゆえに、周囲からは「何を考えているのか分からない」「気味が悪い」と言われてきました。

あるとき、少女の前に一人の男性が現れます。その人は裏の町にいる「人さらい」。ノアを裏の町で売り飛ばそうとしてきます。

ノアは人さらいから逃げ、気づけば闇の中にいました。

「もうこのまま闇の中に飲まれてしまおう」

そう思ったノアの前に、人間ではない一人の異形が現れます。

彼の名前は「オッドマン」。

オッドマンはノアを、自分のサーカスに招待します。

そのサーカスは人ではない生き物たちが芸をしている変わったサーカス団。

サーカスの団員との触れあいで、ノアに変化が訪れていく。

 

愛の溢れる温かなストーリーとなっています。物語の続きはご自身の目で確認してみてくださいね。

客を動員してサーカスを盛り上げる!

このゲームは育成ゲームです。サーカスを盛り上げて行くことでストーリーが進みます。

必要なのはお客様。

ちょっと変わった小さな客を集め、動員することでサーカスを盛り上げることが出来ます。

ランプをタップする

ホーム画面の中央にあるランプをタップすると客を呼び込むことが出来ます。

設置するランプによって、一回タップするごとの集客力が違います。集客力を上げるには多くの客を動員して、新しいランプと交換する必要があります。

ランプは全部で八種類あります。開放するのはそれほど難しくはないので、地道にタップを続けましょう。

 

サーカス団員を開放する

ランプをタップする以外に集客力を上げるには、団員を開放していく必要があります。

開放した団員のところに、集めた客を動員して集客力を上げることが出来ます。一秒ごとに何百人という規模で増やすことが出来ますので、団員は積極的に開放して、どんどん客を動員させましょう。

一秒ごとに集まる客の数と、ランプをタップすることで集まる客の数で、かなりの数になるはずです。

また、それぞれの団員の客動員数が三十を超えると、集客力は二倍になります。

客の動員数三十を目指すのが攻略のコツです。

 

放置でも客は集まる

団員を開放すると、一秒ごとに客を集めることが出来るようになるので、アプリを閉じた状態でも客を集めることが出来ます。

放置している間に、ストーリーを進められるだけの客が集まることも珍しくありません。

積極的に団員を開放して、客をどんどん集めましょう。

 

ストーリーを進めるために

私は最初、どうやってストーリーを進めるのか分からなくて、とにかく最初の団員の客の動員数を上げることに注力していました。

このゲームのストーリーを進めるためには、団員を開放していく必要があります。(このゲーム、その説明がなかった気がします)

団員のイラストを集める

   

団員を開放するには、最初の団員の客動員数を十にします。そうすると、次の団員がアンロックされますので、開放に必要な客を再び集めます。

団員を開放すると、その団員との会話がストーリーとして記録されます。

開放してしばらくすると、団員がノアのいる部屋に遊びに来ますので、そのときはキャラクターをタップ。すると、キャラクターとノアのイラストが出てきます。

そのイラストをすべて集めるとエンディングが開放されます。

団員を開放し、キャラとノアのイラストを集めることでストーリーが進みます。つまり団員をすべて開放する必要があります。

最後のキャラを開放するのは大変ですが、何とかなりますので頑張って客を集めましょう。

シェラの花を育てる

それともう一つ、ストーリーを進めるのに大事なものがあります。

それがこちらの「シェラの花」。

こちらの花はエンディングまでに育てておくことをお勧めします。

育てるのは簡単で、客をフリックして入れるだけ。そうすることでゲージが溜まっていき、ゲージがいっぱいになると花が育ちます。

完全に育つととても綺麗な花になります。

この花をエンディングの後に見に行くと……。

……とにかくストーリーに関わってくることなので、シェラの花は育てておきましょう。ランプのタップに疲れたら、とりあえずシェラの花を育てれば休憩にもなりますから。

 

終わりに

すべてタップだけでゲームを進めていくことが出来るので、それほど難しいゲームではありません。

ストーリーが知りたいばかりに、私は一気にゲームを進めてしまいましたが、このゲームはゆっくりじっくり、時間を掛けて楽しむと、個性豊かな団員たちとも親近感が湧いて、より一層楽しめるかと思います。

居場所のない少女が行き着いた先が、あのサーカスで良かったと思えます。

ストーリーを進めるにつれて解き明かされていく真実が、とても切なくて、ラストでは泣けてきました。私はこういうの弱いので。

 

とても心が温まります。ストーリーやキャラクターたちもとても良いのでお勧めのゲームです。あなたもやってみてはいかがでしょうか。

 

それでは。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました