食材入手は自分で狩ること!狩りの知識もついでに楽しむ『ハントクック』を紹介

スマホゲーム

こんにちは、カンリです。

レストランの育成ゲームは他にもたくさんありますが、食材を狩りで入手するというレストランのゲームはこちらの『ハントクック』くらいしかないのではと思います。

鳥やウサギを自分で狩り、それを食材にして客に提供するというレストランのスマホゲーム。

プレイヤーがシェフとなり、「てんちょー」と名乗る犬と一緒に山奥でレストランを運営していくというストーリーです。

絵柄はかわいらしいですが、獲物を捌くシーンもあり、簡単な自主規制がありますので苦手な方は要注意です。

 

獲物を狩って食材を手に入れる!

 

レストランを運営している場所は山なので、まずは食材となる獲物を手に入れなければ話になりません。

獲物や他の食材を手に入れるには以下の方法があります。

狩りをする

こちら『ハントクック』というゲームですので、『ハント(狩り)』の部分がきっちり楽しめるようになっています。

ハントは一時間に三回まで可能です。それ以上は、主人公が疲れてハントが出来なくなります。動画を見て回数を回復するか、ダイヤを使って回数を回復するか、どちらかになります。

ハントの種類は二種類

獲物を見つけると、ハントの種類を選べます。

数は少ないけれど確実に狙える『すばやくハント』か、ミニゲームを行って大きく狙う『じっくりハント』のどちらかになります。

『すばやくハント』では数は少ないですが確実に獲物が手に入ります。と言うのも、獲物には出現確率があり、狙っている獲物が必ず出てくれるとは限らないため、少なくても確実に手に入る方法を選ぶことが出来るのです。

大物を狙う『じっくりハント』では、ミニゲームを行って勝利することで多くの肉を獲得できますが、失敗して取り逃がすと、獲物はゼロ。せっかく出現しても獲物を得られないことがあるのです。

しかし、『じっくりハント』で行うミニゲームは、それほど難しいものではありません。とても簡単ですし、最初は難易度も低めなので、どんどん挑戦して多くの肉を獲得した方が効率は良くなります。

また、狩りを成功させると、獲物を捌く行程に入ります。ここで簡単な自主規制が行われますが、獲物を捌くときの知識も手に入りますので、興味のある方はぜひ。

たまに出て来るカタギさん

山へ狩りに出ていると、たまに獲物ではなく『カタギさん』と呼ばれる人が出てきます。

この人に遭遇すると、せっかく狩りに出ても獲物が得られません。しかし、この人が出すクイズに正解したりすると、レストランで使えるレシピや食材をもらえたりします。

遭遇しても損はしないので、この人とは話しておくと良いです。。

てんちょーに探して来てもらう

獲物の肉以外の食材は、犬のてんちょーに探してきてもらうことが出来ます。こちらは放置でもだいぶ集めてきてもらえます。

『黄金の骨』というものを使うと、てんちょーのテンションが上がってたくさんの食材を探してきてもらえます。『黄金の骨』は広告を見ることで手に入るので、食材が欲しいときは、時には広告を見ることも必要になります。

 

ショップで買う

ショップには、ハントの道具やレシピ、そして食材が売っています。

足りない食材があるときは、ショップに向かうと売っていることがあるので、見てみると良いです。

しかし、購入するにはレストランのランクが関係してきます。欲しい食材があるのに、レストランのランクが低くて購入することが出来ない、ということがありますので注意です。

 

罠を作る

メインクエストをある程度進めると、狩りでしか手に入らない肉を自動で入手することが出来るようになります。

罠を張って放置しておき、時間が経過したときに罠を見に行くと、獲物が掛かっています。

しかし、たまに獲物ではないものが入っていることもあり……。そのときは食材が手に入ったと言うことで、喜んでおくのがベストです。

ミニゲームを行う

時々、ホーム画面に農家のおじさんがやって来ることがあります。このおじさんの農家を宣伝すると、お礼として食材が取り放題になるミニゲームが始まります。

『じっくりハント』で行われるミニゲームと同様のゲームですので、得意な人は得意かも。

時間以内に食材を取れるので、こちらを利用するのもお勧めです。

 

レストランを運営する

狩りと同時にレストランも運営するゲームですので、ハントで疲れたらこちらのレストランでお客さんのオーダーを取ることをお勧めします。

客のオーダーを達成していくと、報酬が入り、店のランクを上げることが出来ます。

店のランクはメインストーリーを進める上で欠かせないものですので、率先してランクを上げて行きましょう。

メインオーダー

ストーリーを進めるために必要なメインオーダーです。こちらのオーダーを達成すると、作れる料理が増えたり、狩りに出かける場所が増えたりします。

新しい場所に行って新しい獲物を捕るときは、こちらのメインオーダーを受けてからでないと、進めることが出来ません。

こちらのオーダーはきちんと受けてストーリーを進めましょう。

 

料理を作る

客に料理を振る舞うので、当然ながら料理を作ります。

基本的には『煮る』『焼く』『加工』『その他』の四種類。

『煮る』のはスープだったりラーメンだったりといった料理で、『焼く』のはリンゴパイなど。『加工』はバターやお酢。『その他』は揚げ物とかです。

料理はコンロをタップするだけで簡単に作れます。

作るには食材が必要です。狩りで捕ってきた獲物と、てんちょーが探してきてくれた食材で料理を行います。

作った料理は三十秒から時間が掛かり、長いと十分とか、それ以上掛かります。料理を作っている間は放置するか、時々広告を見ることですぐに完成させることが出来るときもありますので、時間が惜しいときはぜひとも利用してみてください。

 

サブオーダー

こちらのサブオーダーは、レストランのランクを上げるのに必要なものです。

メインオーダーを受注して新しい場所に狩りに行きたいのに、レストランのランクが低くて道具が買えない、新しい場所に行けない、ということがありますので、サブオーダーはしっかりと達成させることをお勧めします。

一度作ったものばかりが注文されるので面倒はないはず。気をつけて欲しいのは、狩りでしか手に入らない肉の在庫数。行きたいときに何度も狩りに行けるわけではないので、肉の数は気にしておくのがポイントです。

サブオーダーを達成させてレストランのランクをどんどん上げて行きましょう。

 

終わりに

レストランを運営する育成ゲームは数あれど、このゲームのように食材を狩り、その食材でレストランを運営するというゲームは他にないと思われます。

狩りと、育成を同時に行うゲームですからね。

てんちょーは犬なのに、「わん!」と吠えただけで()で長々と喋ります。それなのに、人間であるシェフのプレイヤーは顔文字でしか表現しないのがまたかわいらしくて良いと思いました。笑。

また、このゲーム、割とガチで動物を捌くことに関して知識がつくと思います。知識だけで実際に捌けるようになるわけではないと思われますけれども。

動物を捌いて料理して、客に出しているという生々しい現実感があります。絵柄がファンシーなのでそれほど心が抉られる、というわけでもないですが、それでも動物を捌いて料理しているんだなと思います。本当に。

 

料理をしている間もほぼ放置で出来ますし、狩りもそう何度も行えるものではありませんから、ちょっとずつ休憩を挟みながらこつこつ楽しんでくゲームです。

画面にかじりつかなくても進めることが出来るゲームですので、空いた時間にちょっと楽しみたいという人には最適かと思います。

あなたもやってみてはいかがでしょうか。

 

それでは。

 

タイトルとURLをコピーしました