タップするだけでぬり絵が楽しめる!ぬり絵アプリ『Happy Color』をレビュー

スマホゲーム

こんにちは、カンリと申します。

ぬり絵のためのアプリがあることをご存知でしたか?

私は知りませんでした。どれだけ楽しいのかも分からず、とりあえず遊んでみたところ、とても楽しかったので紹介したいと思います。

 

遊び方

まず、塗りたい絵を選びます。

自然、人、チョウチョ、趣味などのジャンルから選び、そちらの絵をタップ。

タップすると線だけの絵が表れ、下の方に数字の入った色が表示されます。

色の数字をタップすると、絵に白黒のチェック柄の模様が表れ、そちらをタップすることで色を塗ることが出来ます。

これを繰り返すことで絵に色を塗ることが出来ます。

塗り終えた色の数字は画面から消えてくれるので、消えなかった場合はどこかに塗り残しがあると言うことになります。本当に細かな場所も塗れていないと数字が消えませんので、塗り残しを探すのに血眼になる可能性もあります。

どこを塗れていないか分からないときは、『ヒント』を使用することが出来ます。

『ヒント』には使用回数があります。なくなったら広告を見ることで回復しますので、そちらも利用することをお勧めします。

塗り終わると、自分が塗った順番に動画が再生されます。色がどんどん塗られて、ぬり絵が完成していく様子を眺めることが出来ます。そちらを見るのも楽しいので、ぜひお勧めします。

 

 

様々なジャンルの絵を塗ることが出来る

用意されている絵には様々なジャンルがあります。

自然、花、チョウチョ、鳥、動物、人、趣味、ファンタジー、マンダラ、ブレンドなど様々。

初めてぬり絵をすると言う人は、花やチョウチョなど、背景が複雑になっていないものをお勧めします。

一番お勧めしないのはブレンドというカテゴリ。初心者には少しイライラするかもしれません。ブレンドを初めて塗ったときは、私もかなり困り果て、塗り残し塗り忘れが頻繁に起こりました。とても大変だったのでブレンドは滅多なことではやらないようにしています。

 

塗った絵はマイフィードに保存され、いつでも見ることが出来ます。

 

こんな人にお勧め

ぬり絵が好きだという人はもちろんのこと、絵の勉強をしたいと言う人にもお勧めします。

色のバランスや配色のセンスなど、このアプリを作っている人はプロなんだなとしみじみ思います。色を塗るときの参考になると思いますので、絵の勉強をしていると言う人にも、こちらのアプリはお勧めしたいです。

 

それと、地道にこつこつ作業して、一つの作品を作るのが好きな人にもお勧めします。

何もかも忘れて没頭できるアプリです。細かな作業もたくさんあり、画面を拡大したり縮小したりしながら進め、最後に動画で自分が塗った順番を眺めることが出来ると、かなりの達成感を覚えます。個人的にとても気分が良く、「よし、次の絵を塗ろう!」という気持ちになります。

地道な作業が好きな人にもぜひともお勧めします。

 

終わりに

ぬり絵アプリを使用したのは初めてでしたが、私が小さな作業をこつこつ行うのが好きだったせいか、とても夢中になりました。

「あと一枚塗ったら止めよう」と思っていても、塗り終わったら次の絵を塗ろうと絵を選んでいました。

塗ってみたい綺麗な絵が多かったのも原因の一つでしょう。

気づいたら真夜中で、日付が変わるまでアプリで遊んでいました。

夢中になる人はとても夢中になるので、注意が必要なアプリです。

あなたもやってみてはいかがでしょうか。

 

それでは。

タイトルとURLをコピーしました